menu

豆は「しあわせ」のタネである

相模屋「おだしがしみた きざみあげ」

あぁ、なんと手軽な‥‥ 自宅近くの食品スーパーで見かけました。「相模屋」さんって、昨年見かけた「ナチュラルとうふ」のあの会社です! 「きっと、これは何かあるな‥‥」と予感して1袋買ってみました。 おだしがしみた きざみあげ 100g入り 私が買ったお店では、158円+税でした。 &nbs…

記事を読む

川西市「ブーランジェリー 餡」

さくら茶会の帰りに 週末は寒さがもどり、冷え込みましたね。京都の淡い色のさくら(ソメイヨシノ)は、すっかり散りかけて、土曜の雨と風でもう終わりでしょうか。かつては桜湯のために栽培されたと聞く「松月(しょうげつ)」という品種の桃色のさくらは、いくらか残っています。 土曜は上賀茂神社へ、日曜は大阪府…

記事を読む

京豆腐 小川の「ごま豆腐」

大徳寺側から、お店に向かう 3月に初訪問した「京豆腐 小川」さんに、今日もお豆腐を買いに行きました。 大徳寺の右側の道を直進し、突き当たりを左手方向へ道なりに進んで行くと、写真のような豆腐屋さんが見えてきます。その前にある小さな公園、この公園で買って直ぐの豆腐を食べる人もいるのだとか。 今…

記事を読む

水ようかんを作りました

本来は、こし餡で作ります 水ようかんを作ったこと、ありますか? アンコと水と寒天を使って、実はご家庭でも手軽に作ることができます。 「あん」のことで日頃からお世話になっている中村製餡所のホームページには、水ようかんの作り方レシピが掲載されています。そのレシピを参考に、自分でも作ってみました。 …

記事を読む

そして、今日も豆を煮る

試作の準備中です 3日間続いた「あずきのお祭り」が終わり、あたふたと動き回る日常がもどってきました。 今朝は豆の写真を撮り、水浸け。乾燥豆がそろそろ戻ってきたので、煮始めます。 陽焼けの心配がやわらぐ時間になってから外に出る‥‥ MY ルールに沿って、買い物も済ませました。 玉ネギ、…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 4月
« 3月   5月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー