menu

豆は「しあわせ」のタネである

京豆腐 小川「揚げ出しとうふ」

新聞に書いた時から‥‥ 毎日新聞に月に1回、「とうふ屋のある町は いい町だ」のタイトルで、連載をさせていただいています。 その5回目、8月に書いた京豆腐 小川さんへ、平日午前中に行ってきました。目的は、「揚げ出し豆腐」と「吉野とうふ」、そして平日でないと買えない「ひじき煮」です。 久しぶりに訪…

記事を読む

上京区油小路通り沿い「亀屋博永」のずんだ餅

自転車ぷち旅の途中に 京都の街中は一方通行だらけです。クルマに乗る人には不便かもしれませんが、自転車族にはお助かり。豆ラボから油小路をずんずん上がって(北上して)いると、通り沿いに気になる表示が目に入りました。 亀屋博永さん、以前から何度も前を通っていて、立ち寄ったのは初めてです。(^^) …

記事を読む

みちのく夢プラザにて

福岡出張のときに寄りました 福岡市中央区天神、西鉄グランドホテルのある交差点の角に「みちのく夢プラザ」があります。岩手、秋田、青森、山形などのおいしいのがたくさん並んでいます。 確か記憶では福岡時代からあったのだけど、京都に暮らすようになって、山形県の川西町や青森県の弘前に豆探検で訪れて、東北へ…

記事を読む

豆名月とハヤシライスの試作検証

10月21日、十三夜の月 意識して臨んだ「豆名月」。あれ、満月じゃない‥‥ と思ったら、豆名月は「十三夜」の異名でした。ということは、明日が満月ですね。 こちらは昨夜の19時前の月。豆名月のお供えは、枝豆と京とうふ。 どうぞ、佳きことがありますように‥‥ ハヤシライス…

記事を読む

高塚の大豆畑

週末帰省 福岡での仕事を終えて、実家に立ち寄り。今日は朝から母と遊ぶ。 市が運営する近くの大衆浴場に行き、帰りは裏道、脇道を通り、実家が所有する田んぼの横を通ってみると‥‥ ホントならこの季節、稲刈りを終えた株が残るはずの田んぼには、青々と‥‥ 大豆が茂っておりました。 「え〜〜〜〜!…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 11月
« 10月   12月 »
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー