menu

豆は「しあわせ」のタネである

cafe seed の枝豆スコーン

鞍馬口下車、2番出口から徒歩3分 事務所に来る途中、cafe seed さんに寄り道してきました。きものつながりのKさまへの差入れにseed さんのスコーンを買いたかったからです。 先週はじめてお店に伺って、スコーンとサラダのセット、自家製ジンジャーエールを口にしたら、おいしくって‥…

記事を読む

虫喰い

思いがけず‥‥ 仕事場に豆をたくさん置いています。黒大豆の上ものや丹波大納言小豆、もち米、やさい豆などは冷蔵庫の野菜室に入れています。ほかは未開封と開封したものを分けて密封容器や箱に入れています。 この時期、暑くなってくると‥‥ むかしは虫がつく豆があったようです。 最近、久しぶりに豆に虫がつ…

記事を読む

手はじめに、豆サラダ

いつもの料理に+まめ 「豆は好きだけど、料理も作ってみたいけど、どう使ったらいいかわかりません」、 そんなお声を、よく耳にします。そうですよね。カタクてそのままでは食べられない豆粒は、どう使ったらいいか、ちと手ごわい相手かもしれません。 そんな時は、やさい豆が手っ取り早いですね。うすい…

記事を読む

豆を主役にするなら‥‥

存在感を消すこと 一昨日の豆なブログに「豆は主役にならないほうが良い食材だと思います」と書きました。いくら豆好きでも、毎日手を替え品を替え、そればかり出されたらイヤになるかもしれません。 だけどね、たまに食べるなら、豆が主役でも良いかも‥‥。幾種類かの豆を、違う料理にちょっとずつ変えて使うのもア…

記事を読む

おいしい週末 vol.32「夏号」配布中です

穀物屋 森光商店からのニュースレター 春・夏・秋・冬、それぞれの季節のはじめに、穀物を使ったおいしいお知らせをお届けするニュースレター、「穀物屋だより おいしい週末」の編集に関わらせていただいています。 6月初旬から配布されている vol.32は、メイン料理が「夏野菜のスープカレー」。茶レン…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 4月
« 3月   5月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー