menu

豆は「しあわせ」のタネである

10連休、何しよう?

10日間でやりたいこと 怒濤の1週間が、ようやく終わろうとしています。 この前のアメリカ出張のときから、10連休は遠出をしないつもりでやりたいことをやって来ました。だから、おそらく私は、京都界隈で過ごします。 何気に時間を浪費しないように、やりたいことを書き出しておこう。 ・プロフェッショナ…

記事を読む

タニタ食堂ではない、マルコメみそ「糀美人」

連休を前に、どしどし仕事をしています ブログにアメリカ渡航記を綴りながら、止めてた仕事を急ピッチで進めています。世の中が休みに入る前に、10連休の前に、と約束する仕事の多いこと‥‥ 仕事の隙間に、豆っぽい料理もしています。   ◎小松菜と大根とおからを和えたの 出汁醤油とみりんで味つけ、極…

記事を読む

サンタモニカの一風堂で、豆なラーメンを味わう

来て、来て、来て、サンタモニカ〜 今回の渡米中に何度も耳にしたワードが「ゼネレーション・ギャップ」でした。今どきの若者は、「♪サ〜ンフランシスコのチャ〜イナタウンの飲茶」も知らなければ、ロッド・スチュワートも、「来て、来て、来て〜サンタモニカ〜」も、桜田淳子も知らない‥‥ 平成どころか、令和になっ…

記事を読む

パサディナ店で、みんなの朝ごはんを作る

「みんなの朝ごはんを作らせてください」 それは、アメリカ出張の計画を詰める中で、N常務に私がお願いしたこと。日本から現地に赴任したスタッフに「日本の母」を演じることになりました。 食材の一部を京都から持参。小豆、紅大豆、黒大豆、ちりめんじゃこ、白ごま、伊達の旨塩、伊丹空港で見つけた「いかなごのク…

記事を読む

サンフランシスコの2日目

オールド オークランド・ファーマーズマーケットへ 4月12日(金)。目覚まし時計のセットミスで、起きるはずの時間より45分も寝坊。朝8時集合になんとか間に合って、向かったのは金曜日だけ開催されているというファーマーズマーケット。 この日の予定はすべて、NさんとOさん任せ。言われるままに行動し、お…

記事を読む

豆行事や催しなど

2019年 5月
« 4月   6月 »
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー