menu

豆は「しあわせ」のタネである

岩手県産フレッシュえだまめ「げんき娘」

もしかして、初の岩手県産? 京都、堀川丸太町のカナートで見つけました。 「岩手県産? 初めて!」と、うれしくなり即買いです。 フレッシュえだまめには、生産者さんたちのお写真シールが貼られています。「野菜作りの名人たちが作りました。丸共園芸グループのみなさん」と書かれています。 し…

記事を読む

リベルテ JAPON 京都のランチにも枝豆!

お盆休み最終日に 帰省も諦めて、五山の送り火も縮小される2020夏、「このまま夏休みを終えるのもね‥‥」と急遽、有意義な夏休み計画を立てました。 ①前から行きたかった京セラ美術館に行く。 ②食べたいのを食べに行く。 そこで、ランチに選んだのは烏丸御池と四条の途中にある「LIBERTE JAP…

記事を読む

お盆のお供えに「黒飯/御霊おこわ」

8月15日「黒飯(こくはん)/御霊(みたま)おこわ」を作る 毎年「終戦の日」の今日、もしくは明日、「黒飯」を作っています。黒飯は地域によっては「御霊おこわ」とも呼ばれます。白蒸しにしたおこわに、黒い豆を後混ぜにするご飯です。 先の対戦で命をかけて、日本を守り抜こうとしてくださった方々と、お盆に戻…

記事を読む

お盆のお供えに「ささげ」

お盆ですね 東京、函館、金沢あたりでは7月13〜16日頃にお盆行事が行われ、それ以外の地域では8月13〜16日頃にお盆行事が行われるようですね。 ご先祖さまを急ぎ足の「キュウリの馬」でお迎えし、ゆっくり歩きの「茄子の牛」でお送りする‥‥ 野菜に割り箸を刺して、作りましたか? (写真は爪楊枝で…

記事を読む

枝豆レシピ ごはんもの【1】

枝豆おこわ/家の光 2020年6月号掲載レシピ 新潟県長岡市の「枝豆お赤飯」をヒントに作りました。家の光「極旨枝豆」のページにも掲載された炊飯器で手軽に作るレシピです。   [材料:4〜5人分] ・枝豆(サヤ入り) 200g ・もち米 1.5合 ・うるち米 0.5合 ・…

記事を読む

豆行事や催しなど

2020年 9月
« 8月   10月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー