menu

豆は「しあわせ」のタネである

嵯峨豆腐 森嘉「擬製豆腐」を味わう

森嘉さんの店頭で 嵯峨野にある人気のお豆腐屋さん、森嘉(もりか)さん。日曜昼過ぎに行ってみると、店の前に数組のお客さんが並んでいました。順番を待つこと、5分、10分。自分の番がやって来てワクワクしながら注文したのは、テイクアウト&即イートの御品2種。 森嘉さんでは、飛龍頭(ひろうす)と油あげ…

記事を読む

嵯峨野/二尊院の「小倉餡発祥之地」

8年半ぶりの二尊院 「お豆腐の森嘉さんに行ってみよう」と思い立ち、嵯峨野へ。 嵯峨野に行くなら、二尊院に行かねば‥‥ その理由は、二尊院にある小倉あんの碑を久しぶりに見ておきたいと思ったから。 朝から京都市バスで行きました。 朝10時頃の森嘉さん。まだ客足は、まばらです。 「帰りに…

記事を読む

第4回 時をかける「あん」、のぞいて来ました

阪急うめだ本店 9階にて開催中 10月24日(水)から開催中の催事、時をかける「あん」、本日行って来ました。 土曜朝10:00すこし前、うめだ阪急に着くと、ものすごい数のお客さんが入口に列を成し、開店と同時にエレベーターに向かい、9階に着いたときはもう、人だかり。 1年に1回、今年で4回目…

記事を読む

京豆腐 小川「揚げ出しとうふ」

新聞に書いた時から‥‥ 毎日新聞に月に1回、「とうふ屋のある町は いい町だ」のタイトルで、連載をさせていただいています。 その5回目、8月に書いた京豆腐 小川さんへ、平日午前中に行ってきました。目的は、「揚げ出し豆腐」と「吉野とうふ」、そして平日でないと買えない「ひじき煮」です。 久しぶりに訪…

記事を読む

上京区油小路通り沿い「亀屋博永」のずんだ餅

自転車ぷち旅の途中に 京都の街中は一方通行だらけです。クルマに乗る人には不便かもしれませんが、自転車族にはお助かり。豆ラボから油小路をずんずん上がって(北上して)いると、通り沿いに気になる表示が目に入りました。 亀屋博永さん、以前から何度も前を通っていて、立ち寄ったのは初めてです。(^^) …

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 12月
« 11月   1月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー