豆は「しあわせ」のタネである

白小豆のあんこと桜パウンド

ホント、もう満開ですね!

全国的に、さくらが満開ですね。もう散り始めたところもあるんですね。京都は、この週末がさくらのピークかもしれません。

渉成園のあずきフェスタ、4/1〜3の3日間開催です。よろしかったら、足をお運びください。さくらもキレイに咲いていることでしょう。

しばらく、あずきの話題が続きました。あずきと言えば、あずき色した小さい豆が浮んできますが、白い小豆もあるんですよ。名前は白小豆(しろしょうず)、しろあずき  とも呼ばれています。

いつもは、あずき色のあずきで作るあんこを、白小豆で作ってみようと思いました。さくらのパウンドケーキには、あずき色のあずきより、白いあずきのほうが合うように思ったから。

実は今月1回作ってみて、失敗しました。よって、3月2回目のリベンジです。

 

白あんトーストと白餡入りの桜パウンドケーキ

写真は今いちですが、これまでに作った白餡の中で、いちばん美味しくできたかも‥‥

 

このアンコを混ぜて、パウンドケーキを焼きました。前回は飾りの桜が焦げてしまったから、今回は分量を少なめにして焼き時間も2分縮めました。

桜はトッピングする前に塩抜きしていますが、焼いたあとにも残る塩っぱさ加減が、白餡パウンドケーキのほんのり甘さを引き立ててくれています。ふふふ。おいしい(^^)

 

材料メモ

これは自分で次回(おそらく来年)作るときのための おぼえ書きです。もし、作られる方がおられましたら、ご自分の好みで分量を調整してください。

・白餡(ゆるめ) 70g

・卵 1個

・砂糖 30g

・E.V.オリーブオイル 大さじ3

・薄力粉 50g

・ベーキングパウダー 小さじ1/2

・さくら 好みの量

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2018年 12月
« 11月   1月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー