豆は「しあわせ」のタネである

アスリートのおやつ「SOY DELI 」

スポーツする人のためのフィナンシェ

IMG_20160620_122647

お世話になっているYさまからのご縁で、こんなお菓子を紹介されました。

SOY DELI」という名のフィナンシェ。プレーンと抹茶の2味をお預かりしました。

この商品は「アスリートのための栄養価の高い間食」づくりを目的として作られたスイーツで、1本に大豆60粒分のタンパク質が含まれているそうです。防腐剤、保存料、添加物不使用の栄養補給スイーツ。エージレスやシリカゲルのようなものも入っていません。

卵白、砂糖、バターの次に大豆パウダー(遺伝子組み換えでない)の表示、そしてアーモンドプードルも使われています。食べてみると、ふつうにおいしい焼き菓子です。プレーンは袋を開けたとき、ふわっと大豆っぽい香りも‥‥ 食べ終わりは、アーモンドプードルの味が残りました。抹茶味は、大豆の印象をさほど感じませんでした。

 

どこがアスリートのためなのか? カロリー表示は書かれてないけど、もしかするとかなり高カロリーな おやつでしょうか? 小麦粉を使わずに大豆粉を使うということは糖質カロリーを抑え、ローカロリー? これ1本で何カロリーか、表示があるといいなと思います。

スティックタイプで開封しやすく、手を洗わなくても安心して食べられます。適度な甘さが感じられ、1本、2本、すぐにおなかに収まります。

 

スポーツクラブでの取扱いが多く、学校からは部活動前の間食用に引き合いがあるとか。塾前の子も、脳ミソのエネルギー補給に使えそうです。あと、朝食抜きでマイカー通勤する人にも役立ちそう‥‥ 登山にも持って行けそうですね。

 

2020 東京オリンピックを意識して

IMG_20160620_122612このフィナンシェは、京都の会社が作られたもの。ピンクイオンという飲み物を販売する会社です。

SOY DELI は1本170円(税込)とネットに出ています。

味はプレーン、抹茶以外に、チョコと、あまおう苺フレーバーもあるようです。

ネットでは既に完売の様子。プレーン、抹茶、苺‥‥ 人気なんですね〜。

スポーツジムで小腹が空いたら、私は買うだろうな‥‥ スポーツして減らすカロリー以上に、カロリー摂取してしまうかも?

テニスクラブや接骨院でも販売されています。

資料には「2020年の東京オリンピックで活躍するのは、今ジュニア世代の人たち。2021年のワールドマスターズゲームではシニア世代。ジュニアとシニアを中心に食育を支えたい」と書かれています。

 

「高品質な大豆を丸ごと使って、スティック1本に大豆60粒分のタンパク質を含んだ〜 」とあります。お菓子としての完成度が高く、この中に大豆粉が使われているんだなと思いながら、お味見させていただきました。

 

大豆を使った加工食品、これからもっと増えそうで楽しみです。

D社の原田さんも、がんばってくださいね〜(^^)

関連記事

コメント

    • 北村 昇三
    • 2017年 5月 23日

    Soy Deli マドレーヌを店頭で購入したいのですが 京都、大阪、兵庫などの候補店舗を教えて下さい

      • Nodoka
      • 2017年 5月 23日

      北村さま コメントをいただきました件、私は関係者ではないので確かなことはわかりませんが、SOI DELI さんのホームページによると、けっこうな数のスポーツクラブなどで販売されているようです。

      http://www.soydeli.jp/
      より、「shop」の中の「Stores」をクリックし、取扱店舗の「近畿」をご覧になると掲載されています。

      もしくは、最下部に記載されている フリーダイヤル 0120-897-200 (平日10:00〜16:00)に、直接ご連絡されるのが良いかと思います。 五木のどか

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2017年 12月
« 11月   1月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  • No Events

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー