豆は「しあわせ」のタネである

【渋谷】10/4 和菓子を愉しむ集い 参加申込は9/13必着

東京和菓子協会〝和菓子の啓発と業界活性化プロジェクト〟

築地で開催される「豆の日シンポジウム」は10/10、と思って見ていたら、渋谷で和菓子の集いが開催されるのを見つけました。こちらは、東京和菓子協会さんの主催です。

知る・見る・味わう、和菓子を愉しむ集い」と題した催しは、昨年、大阪梅田でも開催されました。そこに参加させていただいたのですが、すごかったです。たくさんの和菓子が並び、試食をいただきました。プロの和菓子職人さんのお話を近くでお聞きすることができました。

そして何より、藪光生先生のお話をお聞きすることができました。今回のヒカリエホールでも「和菓子よもやま噺・和菓子の文化」のテーマでご講演をお聞きすることができます。

第二部、和菓子でパーティは「和菓子職人の技をご覧頂くと共に、参加店の銘菓を心ゆくまで召し上がって頂きます」と募集要項に書かれていました。

10月4日(金)14時〜16時、渋谷ヒカリエのホールAで開催されます。

定員400名、参加費は無料です。

こちらは、往復はがきでの申込が必要となります。

◆申込方法は全国和菓子協会のホームページ、こちらの後半に掲載されています。

東京は競争率が高いです。当選する確率は、かなり低いことと思います。でも、はがき出してみよう‥‥

申込締切は9月13日(金)必着です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2019年 11月
« 10月   12月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー