menu

豆は「しあわせ」のタネである

静岡県産枝豆「七人の侍」

大丸 東京店で買いました 「全国に400種類ある」とも云われる枝豆品種。そんなにあるなら、願わくば全品種を制覇したい!と思い、あちこちで知らない枝豆をチェックしています。 出張の帰り、東京駅から新幹線に乗る前に大丸 東京店の地下野菜売場をのぞきました。店員さんにお断りして写真写真も撮らせていただ…

記事を読む

足利銘菓「古印最中」

足利のお土産にいただきました 「古印最中」は、栃木県足利市の銘菓で、香雲堂という和菓子屋さんが作っておられます。 この最中の特徴は、①おいしい ②相田みつを先生の書やろうけつ染めが包装に使われている ③いくつかの形をした最中が入っている。 くらいに思っていたのですが、「古印最中」の「古印…

記事を読む

埼玉県産えだまめ「いるまめ」

京都タカシマヤで買いました タカシマヤに用事のついでに、地下の野菜売場を覗きました。いつもの食品スーパー各店や大丸とは違った産地の枝豆があることを期待して‥‥。 タカシマヤも八百一さんが入っています。八百一本館、大丸の八百一、そしてタカシマヤの店と、ありがたいことに、それぞれちょっとずつ異なる枝…

記事を読む

【京都】一乗寺とうふ 2020.6.20オープンのとうふ屋さん

新しくOPENしたとうふ屋さんへ 京都市左京区一乗寺にある友人の店を訪ねた際に、「近くに最近オープンしたとうふ屋さんがあるよ」と聞いて、その足で行ってみました。 その名も「一乗寺とうふ」さん。お店は、バス通り(京都市バス:一乗寺下り松町下車)から少し入ったところにあります。夕方の時間帯、ご主人と…

記事を読む

すぐ食べレンジ 八尾の枝豆

北大路VIVREで買いました えだまめ研究を続けています。週に3〜4回買って食べているので、書くのが間に合わない感じです。記憶が薄れないうちに書き記しておかねば‥‥ こちらは、京都市北区の北大路VIVRE コーヨーで買いました。「八尾の枝豆」は、枝付きのものも売られていました。 大阪府産 …

記事を読む

豆行事や催しなど

2020年 7月
« 6月   8月 »
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー