menu

豆は「しあわせ」のタネである

第8回 時をかける「あん」で買ったもの おぼえ書き

11月16日(水)〜21(月)に開催されました 毎年楽しみにしている阪急うめだ本店での催事、今年も行って来ました。 私が覗いたのは、2日目の昼頃。程よく混んで、商品を選ぶのも迷って買うのも楽しむことができました。 今年は特別で、気になる商品をカゴにじゃんじゃん入れて、お買い物ゲームみ…

記事を読む

紫花豆のシュトーレンを作ろう

イヤー シュトーレン 2022 昨年から、豆のシュトーレンを作るようになりました。 「パンの耳パン教室」で教わりながら、自分の作りたい「豆のシュトーレン」を創作しています。 2021年は2つ作りました。 1.黒豆きな粉のシュトーレン 求肥も入れました 2.甘納豆のシュトーレン こっちも求肥…

記事を読む

豆料理のふるまいメモ/ゆうちゃんの会

ひょんなご縁で 10月に如意ヶ嶽(大文字)に登ったときに知り合ったお母さんと小学1年生の男の子が、豆ラボに遊びに来てくれました。 「豆料理を食べに来て」とお誘いしてたから、思いつくまま久々にまとめて何品か豆料理を作りました。 Y子さんとYくん、そして、豆トモのS子さん、私の4人でお腹いっぱい食…

記事を読む

「黒豆 生食パン」を習う

自分好みの黒豆パンを作りたい 市販されている「豆パン」といえば、あんパン・うぐいす豆パン・黒豆パン・かのこ豆パン・金時豆パン・これらの豆を2〜5種類ほど混ぜた◯色豆パンなどが一般的です。 豆パンを見つけると、一応ひと通り買ってきました。そうして「自分ならこんな豆パンが好き」というイメージが固まっ…

記事を読む

黒豆パンを作りたい

黒豆のパンいろいろを味わって 甘くない豆のパンを作るとレッスンに通い始めて、そろそろ2年になります。その間、様々なお店の豆パンを食べてきました。 そうして、甘いパンが存在する理由、甘くない豆のパンが存在しにくい理由が理解できました。 黒豆のパンも、これまでにいろんなものを食べてきました。そして…

記事を読む

豆行事や催しなど

2022年 11月
« 10月   12月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー