豆は「しあわせ」のタネである

2020冬 みそ仕込会

毎年みんなで味噌仕込みをしています

とりあえず今シーズンの1回目を開催します。今回分は既に、少人数の定員に達しました。

新型ウイルス感染症の影響を見ながら、2回目、3回目を実施するかどうか考えます。

今年初の取り組みは、

・大豆を茹でるところから、参加者にやっていただく

・仕込みは衛生用帽子、マスク+食品用手袋を着用

・密にならないよう人数制限し、窓を開けて仕込みを行う

・9月に枝豆を味わった「治五左衛門」の秘伝豆を使う

というようなことを予定しています。

 

今後の予定

もし、やってみたいと思われる方がおられましたら、2名以上で開催リクエスト捨てください。日程が合うようでしたら開催検討いたします。

参加費 材料費込みで4,000円〜 (参加人数で按分します)

所要時間 豆を茹でるところからですと、4時間くらいかかります。

ご興味あられる方は、コチラからお問い合わせください。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

豆行事や催しなど

2020年 12月
« 11月   1月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー