menu

豆は「しあわせ」のタネである

【山形県寒河江市産】えだまめハッピー豆 2128

JAさがえ西村山のえだまめ 山形県の「ハッピー豆」に反応しました。 前にネットで読んだ「荘内日報社」の記事に、〜 山形枝豆日本一産地化推進協議会の取り組みとして、庄内の「だだちゃ豆」、村山の「ハッピー枝豆」、置賜の「上杉豆」を山形枝豆として、3カ年計画で日本一の品質と生産量の産地化に取り組んでい…

記事を読む

レッドキドニーで作るドミニカ・スイーツ

Nちゃんの英会話講師さんより 福島県いわき市出身・東京在住の友人から聞いた話です。オンライン英会話の先生がドミニカ共和国のご出身だそうです。「キドニービーンズをゆでて、甘いおやつにするんだって。日本のあんこ以外にも、豆を甘くして食べるんだなぁと思った」と友人からLINEが届きました。 Habic…

記事を読む

【新潟市産】黒埼茶豆 2127

100g当たり100円、安すぎるでしょう? おいしい枝豆が食べたくて、安心できる枝豆を選びました。新潟の黒埼茶豆です。 287g入り 310円(本体価格 287円) ジェイアール京都伊勢丹 B2で買いました。 豆のサヤは小ぶりで、毛はうっすら、キレイな緑色をしています。 迷わず、蒸し茹…

記事を読む

リビング新聞に掲載されました

元気のもとは推し活! 豆好きが高じて、リビング新聞の京都版に掲載していただきました。2021年8月28日1991号の2面です。 「推し」を意識したことはなかったのですが、どうも話を聞いていると、私の行動は「豆推し」っぽいと納得しました。 自分が好きなものだから、いちいち人にすすめて、周…

記事を読む

パン教室で「豆ベーグル」を習う

コロナ禍がくれたもの 昨年の春頃から皆さま同様、うんざりするほど「動けない時間」ができました。いつ終わるともしれないコロナ禍を恨むより、今だからできることをしようと昨年師走からパン教室に通っています。 手ごねでのパン作りは、私の場合、レシピ通りにやっても膨らみませんでした。レッスンを受け始めて9…

記事を読む

豆行事や催しなど

2021年 9月
« 8月   10月 »
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー