menu

豆は「しあわせ」のタネである

「世界マメの日レセプション2020」に参加して

2月10日は「世界マメの日」 2018年に国連で制定され、2019年2月10日から始まった「世界マメの日」。日本では、雑穀輸入協議会とFAO(国際連合食糧農業機関)駐日連絡事務所、日本豆類協会が「世界マメの日」を広めるために動いておられます。 微力ながら私も、少しずつ告知に努めてきました。豆…

記事を読む

節分豆の活用レシピ

節分豆が残っていませんか? 「鬼は外、福は内」、大いに盛り上がった豆まきが終わって、節分豆が残っていたりしませんか? 節分の当日にも、「困るんですよね、いつも余って‥‥」という声を耳にしました。 豆まきの豆には、乾燥大豆を煎ったものや落花生などが使われます。中には、みかんやお餅、小袋の甘納豆やア…

記事を読む

毎日新聞 連載〈22〉京仁助豆腐/南区

京都市南区のとうふ屋さん 毎日新聞の関西版 夕刊に、月に1回とうふ屋さん紹介を連載させていただいています。 22回目は京都市南区吉祥院の「京仁助豆腐」さんを書かせていただきました。新聞に掲載されたのは、先週土曜日、2月1日でした。 京仁助豆腐の商品を、私は大丸 京都店で買っていました。京都…

記事を読む

護王神社の節分祭

4回目の「豆まき人」ご奉仕を務める 「福は〜内、福は〜ウチ!」、今日は節分でしたね。豆まき、しましたか? 私はご近所の護王神社(足腰の守護神、和気清麻呂公、イノシシの神社)の節分祭に参加しました。 2017年から2月3日は、護王神社に豆まき人としてお世話になっています。いえ、本当はその4、…

記事を読む

Hyssop の豆煮込み

GOOD NATURE HOTEL の4Fにあるカフェ・レストラン&バー 昨年師走にオープンしたGOOD NATURE STATION、京都四条河原町のタカシマヤ南側、河原町通り沿いにあります。併設されたホテルの「4Fにあるお店がいいよ」と目にして、ちょっと覗いてみたのが昨年末のこと。 グランド…

記事を読む

豆行事や催しなど

2020年 2月
« 1月   3月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー