menu

豆は「しあわせ」のタネである

家の光6月号「極旨枝豆」の監修を務めました

徹底検証! 極旨枝豆 JAさんの月刊誌「家の光」枝豆ページの監修を担当しました。お話をいただいたのは2月下旬、調理法と枝豆料理の撮影で東京に出張したのは3月初めのことでした。 「極旨」とタイトルが付くだけあって、豆フェチの私ですら驚くほど、マニアックな検証が行われました。 茹でる? 蒸す?…

記事を読む

さぁ、枝豆を植えよう!

ベランダ栽培 again ゴールデンウィークが始まって直ぐに買ってきた枝豆と落花生の苗。昨日と今日でようやく植付けをしました。 豆は輪作を嫌うことを考えれば、同じプランターに植えるのはNGなのですが、理想の環境を整えようとすると、新たなプランターと土を増やさねばなりません。 猫の額では、そ…

記事を読む

朝活

早起きが苦手です 宵っ張りの朝寝坊、昨今の Stay Home 習慣&GWは特に危険です。 だから、朝の用事を作りました。ちゃんと起きられるかどうか自信がないから、約束もせずに‥‥ 早起きをして、朝7時前から、例の「炊飯器で作る抹茶ホットケーキ自家製白あん入り」を作りました。 プレー…

記事を読む

5月1日、赤飯の日

赤飯気分になれなかった日々 毎月1日と15日は、赤飯の日。 あなたも誰かとどこかで、お赤飯を口にしませんか? と言い始めて11年目になるのでしょうか。 今回のコロナ・ショックもまた、東日本大震災のときと同様、赤飯の気分が湧いてこなかったのです。「あずきの赤は邪気を祓う」にこじつけて、4月1日…

記事を読む

和歌山の「うすいえんどう」を使って

5月4日は「うすいえんどうの日」 もうそろそろ、うすいえんどうの日が近づいてきたな、と思って今日はピースご飯を作りました。 使ったのは、和歌山県産のうすいえんどう。生産量が日本一の和歌山県、その和歌山県の農業協同組合連合会が制定され、もう何年も続いています。 5月4日「みどりの日」に、…

記事を読む

豆行事や催しなど

2020年 6月
« 5月   7月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー