menu

豆は「しあわせ」のタネである

パン教室で「豆な中華まん」を習う

日々、豆なり 終わらないコロナ禍にもめげず、元気に過ごさせていただいております。もしかすると私には、免疫力というヤツが知らないうちに屈強に備わっているのかも? と思ったりします。豆暮らしや手前味噌、ぬか床のある毎日のおかげ? 最近は、えだまめと豆パンに入れ込んでいます。 この前パン教室で教わっ…

記事を読む

【石川県七尾市】ずっしり重たい粟津屋の「塩豆大福」

茜屋のYさんからお贈りいただきました 今朝届いたクール宅急便の冷凍食品、箱の中身は大福でした。大きいのがで〜んと10個! 圧巻です。 重さを計ってみたら、包装された袋込みで1個154gありました。 冷凍庫と冷蔵庫と常温に置いて、保存と解凍すること数時間。 粟津屋さんの塩豆大福 1個約…

記事を読む

鶴岡みやげ「だだちゃ豆っぽいの」いろいろ

鶴岡へは庄内空港が便利です 週末から3日間、鶴岡に出張しました。だだちゃ豆の取材です。仕事なので、詳細はその媒体に書きます。 ここには、鶴岡で見つけたものを載せておきます。メモ書きです。   元祖 白山だだちゃまんじゅう 6個入り 税込 880円 空港の清川屋さんにて購入 箱を開けると…

記事を読む

【鶴岡】小真木だだちゃ豆で枝豆白玉試作 2116

7/20の3つ目は「小真木だだちゃ豆」 鶴岡の十五代 治五左衛門さまよりお送りいただいた3種の枝豆の3種類目は「小真木だだちゃ豆」。だだちゃ豆の中では最初に登場する早生のだだちゃ豆です。7月中〜下旬頃に収穫され、だだちゃ豆の先発隊として市場(しじょう)に出ていきます。 鶴岡では既にだだちゃ豆が売…

記事を読む

【鶴岡】治五左衛門の「おつな姫」「黒丸」 2114・15

出張前にお送りいただきました えだまめ記録が間に合っていません。書くより先に、次から次へと美味しい枝豆との出会いが続いています。 7月20日に、鶴岡の石塚さんから届いた枝豆は3種類。石塚さんは、だだちゃ豆生産者さんで、私の「枝豆先生」です😃 今回は豪華3種類が入っていました…

記事を読む

豆行事や催しなど

2021年 9月
« 8月   10月 »
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー