menu

豆は「しあわせ」のタネである

【徳島県産】なっ!とくしま えだまめ で、豆パン 2108-2

3粒多し、しあわせの4粒豆も数サヤ 前回掲載した「なっ!とくしま」えだまめのもう1袋を、豆パンの具に使いました。 205g入り 税込198円/袋 驚くほどリーズナブル。安心してじゃんじゃん使えます。 なっ!とくしま えだまめ、3粒豆が大半です。そして、中には4粒豆が1…

記事を読む

【徳島県産】なっ!とくしま えだまめ で、野菜和え 2108

伊勢丹で198円、安すぎるでしょう? ジェイアール京都伊勢丹で山積みされているのを見つけました。「なっ!とくしま」と埼玉県産と天狗印が売られていました。「税込198円、なんでそんなに安いの?」と思いながら、調理用に2袋買いました。 205g入り 税込198円/袋 「なっ!とくしま」、ネ…

記事を読む

豆類時報103号/「ZENBヌードル」についての原稿が掲載されました

豆類時報は日本豆類協会が配信されています 年4回、3ヶ月ごとに発行される『豆類時報』は、日本豆類協会が発行されています。1995年に創刊し、私は2018年3月発行の90号から原稿を書かせていただいています。 今回から冊子の発行はされず、ウェブ配信のみとなりました。6月発行の103号に掲載されてい…

記事を読む

【徳島県産】あわっちゃまめ®︎で、枝豆ペペロン 2107

「阿波ふうど」さんのえだまめ いつも食材を買う近所のスーパーで見つけました。「あ、阿波ふうどさんの。阿波ふうどさんのは丁寧に作られてるから安心」と思って買いました。 JA全農とくしま JA徳島市 阿波ふうど 夏の逸品『あわっちゃまめ®︎』えだまめ 208g入り 298円+税 そして、…

記事を読む

木村屋總本店の酒種あんパン

大丸 京都店の催事出店で見つけました 少し前に、テレビ番組「ガイアの夜明け」に木村屋總本店の木村社長が出演されているのを視ました。 明治初期に日本初のベーカリーとして創業して以来、日本にパンという食文化をもたらした草分け的存在の「木村屋總本店」。あんぱんを始め、ジャムぱん、蒸しケーキなど…

記事を読む

豆行事や催しなど

2021年 9月
« 8月   10月 »
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー