豆は「しあわせ」のタネである

ZENB 黄えんどう豆100%ヌードル・ショートパスタ4種を食べ比べ

豆料理レッスン

9月の豆料理レッスンは、ZENB食品と大豆ミートを使った料理3品を作りました。

参加してくださった方の中にもZENBヌードルを定期購入している方がおられ、話が盛り上がりました。

最初にZENBの黄えんどう豆100%ヌードルとショートパスタの特徴と使い分けについて、発売された順に考えてみました。

◎ZENBヌードル 丸麺

2019年秋頃、最初に発売された麺。パスタ感覚で使える。温かくしても冷たくても合う。

煮汁は即席スープに活用できる

◎ZENBマメロニ

温かい料理向き。作り置きや冷蔵保存した料理は、再加熱して使うのがおすすめ。

冷蔵庫で保存すると冷えて固くなり、食感がこわばった印象。できるだけ食べ切りで

◎ZENBヌードル 細麺

茹で時間が短くて、茹で汁が濃厚。冷たい麺料理に向く感じ。そうめんのように手軽に食べて美味

◎ZENBミール <新商品>

レンジ 500Wで2分30秒 と書かれているが、熱湯3分でもOK

4品のうちで、いちばん手軽に使える。最初は朝食向きと思ったものの、夜食にも◎

ZENBさんの黄えんどう豆100%シリーズ、私は手軽に使える「麺の形をした豆」と常々申しています。こんなに短い時間で便利に使える豆って、皮を剥いだレンズ豆くらいでしょうか。

煮汁までスープとして使えるのもZENB食品の魅力だと感じています。

 

お手軽3品を作りました

◎マーボー那須トッピング・・・ZENBヌードル 丸麺×大豆ミート

[材料]ZENB丸麺・大豆ミート・なす・長ネギ・生姜・ニンニク・ごま油・塩・醤油・酒・中華スープ

知らなければ豆の麺とはわからない? 知らなければ大豆ミートとはわからない? というような感想をいただきました。

ネギやニンニクが入るから「精進料理」にはなれませんが、ヘルシー食材の割にしっかりとした満足感が得られます。

 

◎明太パスタ・・・ZENBマメロニ

[材料]ZENBマメロニ・イエローピース水煮・セロリ・辛子明太子・塩・EVオリーブオイル・黒コショウ・イタリアンパセリの刻み

いつもはペンネとひよこ豆を合わせるところを、黄えんどう豆100%のマメロニとイエローピース(黄えんどう豆)を、親子丼みたいに合わせました。プニュッとしたマメロニの食感と、豆粒のホロッとした柔らかなあまみが面白いかなと・・・

 

◎罪なきエスニック麺・・・ZENBヌードル 細麺&ミール×大豆ミート

[材料]ZENB細麺・ミール・大豆ミート・紫玉ねぎ・パクチー・白すりごま・ナンプラー・レモン汁・砂糖・唐辛子・プチトマト

8月に東京で開催されたZENBさんのイベント「罪なき屋台」の「罪なきエスニック和え麺」レシピが公開されています。鶏ひき肉を大豆ミートに変えて作りました。

 

大豆ミートは、こちらの「SOY MINCE」を使用。

楽天サイト「豆の水野」さんで購入しました。保存期間が長く、常温で置いておけるから便利です。

マーボー茄子・エスニック和え麺とも、大さじ4杯で2人分に充分な量です。水に浸し軽く沸騰させて絞り、水に晒して再度絞り、あとはひき肉と同じように扱い、加熱時間だけ少々短くしました。

 

最後に、11月に予定している「豆のシュトーレン」試作2号も試食していただくことができました。

材料は紫花豆・ピスタチオ・レーズン・オレンジピール・きな粉ほか

今回も、ご参加くださった方々と楽しく過ごさせていただきました。ありがとうございます。

来月は、丹波篠山に黒枝豆収穫を予定しています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2022年 9月
« 8月   10月 »
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー