豆は「しあわせ」のタネである

世界マメの日 記念講演会 → 中止

雑穀輸入協議会さまと日本豆類協会の共催で、2月2日(水)17時より開催される予定でしたが、やむなく中止となりました。

「講演会のパネルディスカッション『豆類の需要拡大とSDGs への取組』に、五木のどかも登壇します」とお知らせしていた皆さま、大変残念ですがまたの機会に‥‥。

新型コロナウイルス感染防止対策を徹底して開催される計画が進んでいましたところ、「東京のみならず全国における感染者数が爆発的に増加する中で、参加者および関係者の皆さまの健康・安全を第一に考慮した結果」の中止決定とのことです。

薮光生 先生がコーディネーターを務めてくださる同じステージに登壇させていただけることを誉れと受けとめ、真摯に臨む所存でおりましたところに‥‥

 

皆さまどうぞ健康管理にご留意され、いまを乗り切ってください。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

豆行事や催しなど

2022年 5月
« 4月   6月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー