豆は「しあわせ」のタネである

【豆類時報】バックナンバー

豆類時報に掲載の原稿は、下記よりダウンロードして読むことができます。

【バックナンバー 一覧】

vol.97『農場から消費者へ、豆を直接届ける村上農場上士幌町、村上知之農場長のしごと』2019.12.20
https://www.mame.or.jp/Portals/0/resources/pdf_z/097/MJ097-01B-WD.pdf

 

vol.96『豆兄貴に学ぶ「豆づくりは、土づくり」』2019.9.24
https://www.mame.or.jp/Portals/0/resources/pdf_z/096/MJ096-01B-WD.pdf

 

vol.95『とうふ屋の未来を拓く「京とうふ 藤野」』2019.6.24
https://www.mame.or.jp/Portals/0/resources/pdf_z/095/MJ095-01-WD.pdf

 

vol.94『朽木まるきゅう、独立独歩の和菓子づくり』2019.3.27
https://www.mame.or.jp/Portals/0/resources/pdf_z/094/MJ094-01B-WD.pdf

 

vol.93 『京のお赤飯』2018.12.24
https://www.mame.or.jp/Portals/0/resources/pdf_z/093/MJ093-01B-WD.pdf

 

vol.92 『長岡枝豆と「世界えだまめ早食い選手権」』2018.9.27
https://www.mame.or.jp/Portals/0/resources/pdf_z/092/MJ092-01B-WD.pdf

 

vol.91 『おとぎの国の資料館・豆畑拓男さんのビーンズ邸』2018.6.26
https://www.mame.or.jp/Portals/0/resources/pdf_z/091/MJ091-01-WD.pdf

 

vol.90 『豆好きの聖地・あずきミュージアム』2018.3.15
https://www.mame.or.jp/Portals/0/resources/pdf_z/090/MJ090-01B-WD.pdf

豆行事や催しなど

2020年 4月
« 3月   5月 »
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー