豆は「しあわせ」のタネである

赤飯のこと

ピーナッツお赤飯(炊きおこわ)

12月1日も「赤飯の日」 あっと言う間に、師走が始まりました。毎月1日と15日は「赤飯の日」と言い続けて、今年ももう今日と12月15日を残すのみになってしまいました。 1日、15日と言わず、今年もたくさんお赤飯を作りました。 12…

記事を読む

あずきバーでお赤飯

TV番組「ジョブチューン」の影響で たまたま点けたテレビで、井村屋「あずきバー」のことが紹介されていました。「ジョブチューン 国民的大ヒット食品のヒミツ大公開」という番組です。 あずきバーがあんなにカタイのは、乳化剤(食品添加物)を使っ…

記事を読む

7月15日も「赤飯の日」

赤飯をつくろう 豆好きです。小豆が好き。枝豆が好き。とうふも好き。豆っぽいの、みんな好き。 毎月1日と15日を「赤飯の日」と言い続け、広める活動を地味にしています。今日、7月15日も「赤飯の日」。だから、赤飯をつくろうと思い立ちまし…

記事を読む

5月1日、赤飯の日

赤飯気分になれなかった日々 毎月1日と15日は、赤飯の日。 あなたも誰かとどこかで、お赤飯を口にしませんか? と言い始めて11年目になるのでしょうか。 今回のコロナ・ショックもまた、東日本大震災のときと同様、赤飯の気分が湧いてこなか…

記事を読む

4月1日、赤飯の日

朝から雨です 炊飯器で、お赤飯を炊きました。蒸したものしか「赤飯」とは言わない、という専門家もおられますから、私のは「あずきの炊きおこわ」と言うべきなのでしょう。 ま、そんなことは置いといて、 あずきの赤は、邪気を祓うと云われます…

記事を読む

豆行事や催しなど

2021年 1月
« 12月   2月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー