豆は「しあわせ」のタネである

あんこ もの

【京都・嵐山】向き合えば「まめ」〜まめものとたい焼き

観光地のたい焼き屋さんへ 月に1度、嵯峨にまいります。もう2年、3年通っています。最近は、ちょっとずつ見聞を広めようと、本題が済んだら嵯峨嵐山界隈をリサーチしています。 美術館、豆腐屋さん、甘味処・・・1回に1カ所ずつ、丁寧に回っていま…

記事を読む

【御殿場】とらや工房を再訪

【毎月1日と15日は、赤飯の日】5月15日も赤飯の日。 5月のとある日曜日、御殿場にて富士山を仰ぎ、念願の「とらや工房」のお赤飯を味わうことが叶いました。     この深い渋染めの紅、粒立ちの良いお赤飯。しみじみと味わいました。 …

記事を読む

北海道銘菓「わかさいも」

友人Mちゃんより壮瞥町のお土産とどく 怒涛の4月中〜下旬が過ぎ、GW中盤、溜めすぎている原稿もあと1本になりました。書いておきたいことが山のようにありながら・・・ ようやくブログ再開です。 北海道には読めない土地や知らないところが、まだ…

記事を読む

【岩手県水沢市】つつみ屋さんの串だんご

ホテルのフロントさんもおすすめの団子屋さん 初めて訪ねた土地の、初めて泊まったホテルのフロントで、豆のことを訊ねてみました。 「この辺りで、豆料理か豆を使う甘味を食べられるところはありますか?」 「小豆ばっとう、豆しとぎ、けの汁、ずん…

記事を読む

貝豆あんこのシナモンロール

貝豆あんこ 若い友人の影響で、シナモンロールを作るようになりました。東京駅で買ったシナモンロールをお手本に、パン教室で教わって以降、自作の2回目。 とら豆あんこ、レンズ豆の赤ワイン煮、シナモンシュガーを巻いてみて、やっぱり「豆あん」が好…

記事を読む

豆行事や催しなど

2024年 6月
« 5月   7月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー