豆は「しあわせ」のタネである

第7回 世界えだまめ早食い選手権

新潟県長岡市で、7/21(日)開催されます

世界えだまめ早食い選手権の出場者募集が始まっています。

個人戦60名、団体戦(3名1組)36チームの募集です。

ルールや応募要項など詳細は、こちらをご覧ください。

応募締切は、6月1日(土)までです。気になる方は、お早めに!

 

長岡の「世界えだまめ早食い選手権」と私(五木のどか)の関係

2018年 初めて出場しました。結果は予選落ち・・・

2019年7月、テレビ番組「マツコの知らない世界」の枝豆の会にて、番組内でチャンピオンと対戦しました。結果はもちろん、チャンピオンの勝利!

2020年 コロナ禍で、YouTube 選手権が開催されました。いつもと違う条件でしたから、「これなら勝てるかも」と収録応募し、結果は優勝しました🏆 賞金3万円と、副賞でお米やお餅などもいただきました。そして、次回開催時の出場権を付与していただきました。

2022年 私より早い友人を伴って応募し、結果は予選落ち・・・ 私は頑張って練習する割に、遅いのです💦

そんなこんなで今年、2024年。

基本、私はコツは心得ているけど、遅いのです。早食いのセンスが無い。

で、遅いからではなく、この世界選手権を広めることに尽力したいと思うのです。だって、愛すべき枝豆の、すこぶる幸せで素晴らしい催しだから。

私が参加すると、出場枠を1人分うばってしまうことになります。私はもう長岡で2回も体験し、それ以外も含めて4回もご一緒させていただいているし、できれば私以外の人に、1人でも多く体験してほしいと思うのです。

 

ご応募はコチラ

世界えだまめ早食い選手権、第7回大会は本年7月21日(日)の開催です。

◎大会ルール

https://edamame.world/pdf/senshuken-rule.pdf

◎個人戦エントリー

https://edamame.world/edamame-chanpionship2024/entry/single-entry/

◎団体戦エントリー

https://edamame.world/edamame-chanpionship2024/entry/group-entry/

 

この投稿をご覧になった方、一度出場してみませんか? 一生の思い出、記念になりますよ。そして、長岡のあちこちも街歩きしてください。おいしいの、楽しいこと、いっぱいあります😊

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

豆行事や催しなど

2024年 7月
« 6月   8月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー