豆は「しあわせ」のタネである

【豆レッスン】大福豆のシュトーレン作り

Pile Porte-Bonheur  〜  すてきなクリスマスデーを

いちじくとクランベリーを赤ワイン煮にして、大福豆のシロップ浸けと合わせたシュトーレン。

赤と白のめでたさと、大福豆の「福」を合わせて、福がさね。

2021年から「豆のシュトーレン」を作り始めました。初年度は黒豆シュトーレン、2022年は紫花豆のシュトーレン、そして今年のイヤーシュトーレンは、大福豆のシュトーレン。

浸透圧を活かして、2段階に甘さを染み込ませた豆を使います。

いちじく好きな方に、おそらく他では味わうことのない稀少な組み合わせのシュトーレンです。

大好きな人たちと過ごすクリスマスに、カウントダウン用に、手づくりしてみませんか😊

 

開催概要

開催日 2023年12月2日(土)

時 間 ①11:00〜 約2時間半の予定

    ②15:00〜 約2時間半の予定 

定 員 各回とも5名さま

会 場 京都市上京区 豆ラボ 最寄りは地下鉄丸太町駅、または今出川駅

 ※参加申込後に直接お知らせします。

参加費 4,200円(税込)をお願いします。

 食材費、レッスン費用、シュトーレンの試食&ティータイム費用を含みます。

 自作のシュトーレンを1本お持ち帰りください(日持ちは冷凍庫で1ヶ月、冷蔵で2週間くらい)

ご持参いただきたいもの:エプロン・バンダナ・手拭きタオル・マスク

参加申込 豆なブログ コンタクト欄からご連絡いただくか、五木のどか インスタ・FBからメッセージをお送りください。

連絡先をご存知の方は、直接 LINEやTELからでも承ります。

*参加申込後にやむなくキャンセルされる場合、11/24以降はキャンセル費用をご負担ください。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

豆行事や催しなど

2024年 2月
« 1月   3月 »
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29    

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー