豆は「しあわせ」のタネである

アーカイブ:2016年 9月

ゴジベリーとひよこ豆の親子サラダ

ゴジベリーの続編です 少し前に「あさイチ」で見たゴジベリー、1日に28粒(大さじ1弱)を1週間くらい摂り続けると、お肌に変化が見られると記憶してたけど‥‥ やっぱり3日坊主でした。 同じ食材を1週間欠かさず撮り続けるには、よほどの覚…

記事を読む

伊藤美由紀さんの新刊「地豆の料理」

豆の写真家 伊藤美由紀さん 伊藤さんは、5〜6年前にお目にかかって以降、ずっとお世話になっている豆の写真家さんです。「お世話になっている」は正確に言うと、私が伊藤さんのファンで、豆のハガキを買ったり、自分の年賀状や仕事のビジュアルに豆の写真…

記事を読む

ピーナッツ・ドリア 試作

ピーナッツをすりつぶして 友人がくれた手づくりのピーナッツバターがとても美味しかったから、ピーナッツレシピを考えるとき、ああいうのもいいなと思いました。 ピーナッツをすりつぶす‥‥ そう、あのすり鉢を使いたかったのです。(^^)   …

記事を読む

縁がある 豆サミット in 遠軽

北海道の在来種の豆どころ 遠軽 遠軽(えんがる)、辻本の親分こと辻本宜子さんがおられなかったら、私はもしかするとその地を知らないままだったかもしれません。前に紹介した「農家の友」にも寄稿されている辻本さんは、遠軽と雑穀と豆の伝道師のような…

記事を読む

本家 鳴海の栗赤飯

堀川下立売交差点カド 9月下旬、「もうそろそろ、出てる頃かな?」と思い、堀川通に出てみると‥‥ ほら、昨年もあった栗赤飯の看板が出ています。「行かなきゃ(^^)」「買わなきゃ(^^)」です。 京都・赤飯の老舗「鳴海餅…

記事を読む

豆行事や催しなど

2017年 11月
« 10月   12月 »
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー