menu

豆は「しあわせ」のタネである

10/2「豆の日イベント2018」に当選しました!

「知る・見る・味わう・和菓子を愉しむ会」が大阪で初開催されます 全国和菓子協会の主催で、これまで東京で何度か開催されていた和菓子のイベントが、大阪の阪急うめだホールで開催されます。 10月2日の開催を知ったのは、9月中旬、応募締切前日のことでした。大急ぎでハガキを書いて、速達で投函。すると、見事…

記事を読む

若狭の黒枝豆「黒い瞳」

福井県産の登録商標えだまめ「黒い瞳®」 枝豆グリーンに黒1色+オモテは「福井県産」だけが黄緑色。商品のネーミング「黒い瞳」と、外見に期待してパッケージ買いです。 八百一本館で、税込198円でした。 水洗いして、両端チョンチョンと下処理をしてるとき、2粒豆が多く、3粒豆もそこそこ混じり、1粒…

記事を読む

中村軒のお月見だんごは3種類

取材に伺いました 京都市西京区の「桂離宮」お向かい、桂川の橋のたもとに『御菓子司 中村軒』はあります。 お赤飯の取材で、五代目の中村亮太さんをお訪ねしました。お赤飯のことは媒体に書くので、おあずけです。 取材を終えて、気になる和菓子を買いました。 今年の中秋の名月は…

記事を読む

追悼 樹木希林さん

希林さん、ありがとうございます 希林さんが亡くなられ、様々な媒体でその功績と内田裕也さんとの夫婦関係が報じられています。 近年、希林さんの晩年の映画を何本か観ました。 ◎あん ◎モリのいる場所 ◎万引き家族 やはり、私にとっての一番は「あん」。希林さんのおかげで、私のあんこづくりの手順は…

記事を読む

丹波黒豆の「冷凍」えだまめ

プレミアムな冷凍えだまめ 「丹波黒豆のえだまめ」は、10月が旬の黒豆の枝豆を冷凍したものです。丹波篠山の小田垣商店から届いた御中元のDMに掲載されていたのを記憶してて、ずっと気になっていました。 コンビニや食品スーパーで売られている冷凍枝豆の大半は、海外からの輸入もの。ホクレンさんでは北海道の冷…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 9月
« 8月   10月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー