豆は「しあわせ」のタネである

未分類(2015〜2017.8)

大福豆とカブの赤いスープ

出張準備 国際マメ年の師走は遠方に出る用事がつづき、予想通りあたふたしています。いつものことだけど、出張前になると冷蔵庫の中が気になって‥‥ 玉ネギの半分使いかけや茹でておいたストック豆などを活用せねばと‥‥ 玉ネギ、ベーコン、大福…

記事を読む

豆ってる

テレビで繰り返しやってた流行語大賞、今年は「神ってる」が大賞をとったそうで‥‥ 胴上げされ、赤いユニフォームが上下するのを見ていたら、ひらめきました。 私の場合、今年は特に(まだ、あと27日残っているけど) 「豆」ってる1…

記事を読む

「熊八」さんのフライパン初おろし

なんか、なんかなぁ 土曜か日曜かの赤曜日夕暮れどき、豆ラボで原稿を書いていたら何気なく視界に届いた赤色とCMトーンの音量。何の番組をやってたのかは憶えてないけど、目玉焼きがフッとすべる映像と「森野熊八」さんというお名前がやたら残って‥‥ …

記事を読む

大納言小豆の石豆

石豆(いしまめ) 豆の中に「石豆」という豆があるのをご存知でしょうか? 小豆や虎豆、ひよこ豆などの豆の種類ではありません。豆の性質を指します。石のようにカタイ豆? いえ、水に浸けても戻らない豆のことを「石豆」といいます。 私が「石豆…

記事を読む

伊藤美由紀さんの豆料理本より作りました

地豆の料理 9月に発刊された伊藤美由紀さんの御著書「地豆の料理」、あちこちで人気のようですね。 私はAmazonで購入し、どれを作ろうかと付箋を貼って、すぐに作ったのはP190掲載の 「きな粉ペースト」でした。 …

記事を読む

豆行事や催しなど

2017年 12月
« 11月   1月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  • No Events

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー