豆は「しあわせ」のタネである

招福の「豆」仕度

新年の準備中

img_20161213_105928

タイトルは天神さんの「招福の梅仕度」をパクリました。(^^)

13日の火曜日から既に、天神さんの大福梅の授与が始まっています。

それにあやかり、私は「豆」仕度。とばかりに、昨年末に作った名刺がもうすぐ期限切れになるので、新しい名刺を作りました。

 

img_20161214_152430

「2016 国際マメ年」から2017年へ。来年もよい1年でありますように、の願いをこめて

モチーフは国連FAO国際マメ年ロゴ(事前許可を得て印刷しました)から、オリジナルの豆に変わります。FAOさん、寛容に名刺へのロゴ使用を許可していただき、ありがとうございました。おかげさまで、多くの人に「マメ年」をお伝えすることができました。(^^)

 

来年用の名刺の豆は、ツタンカーメンのえんどう豆。伊豆の友人が送ってくれた豆です。届いたときに自分で撮った写真を使いました。

限定200枚。来年もまた、よき出逢いに恵まれますように(^^)

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー