豆は「しあわせ」のタネである

未分類(2015〜2017.8)

白あんの手亡豆

白あんと小豆あん 皆さまは、白餡と小豆あんのお饅頭があったら、どちらを選びますか? 温かいお饅頭だったら、私は白餡が好き! 白餡に使われる豆は、白い色をしたインゲン豆がおもです。手亡豆、白小豆、大福豆、白金時などが使われます。…

記事を読む

大豆インキ

うるわしの懐紙に 京都市の油小路二条上ルに「和詩倶楽部」という紙製品を扱っておられる店があります。店名より、「柴田部長」でお馴染みの柴犬がマスコット・キャラクターの店というほうが早いかもしれません。知人から奨められて、どんなお店か…

記事を読む

トーハト オールアズキ

大阪での豆なプレゼン、無事に終了。本日は意志表示と、さわりの試作提案3案まで。改良ポイントが見えたところで、続きは1月に持ち越しです。 具体的なことと写真は、まだ明かせません。年末で時間がだいぶタイトですが、合間を見て明日も改良試作を…

記事を読む

白いんげん豆の試作、続行中

来年の準備、あしたの準備 昼間、クリスマス明けの友人が豆ラボへ。48時間連続で仕事をすると、頭が冴えて素晴らしいアイデアが次々に浮かんだという話。がんばるよね〜。 せっかくなので、試食に協力してもらいました。 いただ…

記事を読む

大福豆のタイカレー・イエロー

プラス豆 「豆料理を作ろう」と身構えると難しそうで、何をどう使っていいかわからない。というお声をときどき耳にします。そうですよね。初めて作る慣れない料理は、いちいちレシピを見ながら確かめながら作るから、時間がかかるし‥‥ なので、ふ…

記事を読む

豆行事や催しなど

2017年 10月
« 9月   11月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー