豆は「しあわせ」のタネである

令和元年1日のお赤飯

令和元年の1日と15日も「赤飯の日」

昨日から今日へ、まるで年末年始の盛上りでしたね。

私は午前中、いつものように取材に行き、午後は録画した新天皇のお言葉を拝見しながら、お赤飯をつくりました。

まずは、神さまにお供えして、自分も味わいました。

こうして何かコトがあるとき、自分でお赤飯をつくれるのは強みかもしれません。

お赤飯の作り方は、こちらをご参照ください。リンク先後半に載せています。

 

令和に思う

(写真は京都府庁)

私は昭和の女です。おかげで、昭和から平成、平成から令和へと、2度も元号が変わるタイミングに居合わせました。昭和がますます遠くなりますね。

ソフトバンクのCMで、平成 平和 令和 と文字が変化していくCMを「うまいなぁ」と思いながら見ています。平成と令和をつなぐのは「平和」なんですね。平和への願いが込められた令和が、皆さまにとって、世界にとって良い時代となりますように。

お正月気分の令和元年はじまりの日。志を新たにされる方も多いことでしょう。

私もいくつか、新たな試みをしています。まだ発表できないことばかり。形になるか、ならないか、形にするために力を尽くします。

3つの新しい試みのうち、1つは半分くらい進行しています。これがコケルことは無いと信じて‥‥ 5月になったら発表します。

 

それと、もう一つ。

若い人たちの応援をしています。河原町三条の「Lucky ☆ You」というお店です。ギャラリー・カフェですが、食べログのジャンルではイタリアンに区分されるそう。イタリアンの割に、今日いただいた天ぷらは、かなり美味しかったです。

機会がありましたら、お付き合いください。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2020年 9月
« 8月   10月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー