豆は「しあわせ」のタネである

国際マメ年 ポスター掲示協力店(24)スーパーマーケットいちい

福島県のスーパーで「国際マメ年」

スクリーンショット 2016-05-26 17.51.10 スクリーンショット 2016-05-26 17.51.30

福島県を中心に14店舗を展開されている「スーパーマーケット いちい」さん店頭

健康 豆フェア」の売場に、国際マメ年のポスターが掲示されました。

 

●白身魚のふわらか豆腐(枝豆あん)

●もちもち枝豆コロッケ

●ヘルシー たっぷり野菜とお豆腐のカツ

●七品目具材の豆腐ハンバーグ

●5種の豆バーグ&3種の豆のスパイシーカレー などが売場に並んでいるとのこと。

さすが東北、大豆系が強いですね〜(^^)

 

「いちい」さんの豆フェアは6月にも開催され、豆関連商品の売場に継続して「国際マメ年」のポスターを貼っていただけるそうです。

 

スーパーマーケットの一角で「今夜の晩ごはん何にしよう??」と食材を買い求める人が、国際マメ年のポスターに目を止め、豆を使った食材を食べてみようという気になる‥‥ 消費者に「豆を食べようかな」と、うまく伝わっていくことを願います。

 

このご縁を作ってくださったのは、ニチレイフーズ東北支社のKさまです。

豆なブログの「国際マメ年 ポスター掲示協力店」の投稿を見てご連絡をくださいました。

Kさま、豆博士のMさま、ありがとうございます。

 

3種の豆のスパイシーカレー

ブログにご連絡くださったご縁からKさまとのやり取りが始まり、豆カレーや豆を使った製品いろいろの試食をさせていただきました。「いちい」さんの豆フェア商品と同じものもありました。

 

IMG_20160422_130955 IMG_20160425_135610 IMG_20160417_151632 IMG_20160417_150819

冷食は蒸して食べるのが、おいしかったです。最近の冷凍食品って、こんなに良くできているのですね〜。特にレトルトの「3種の豆のスパイシーカレー」は絶品だと思いました。

レッドキドニー、ひよこ豆、レンズ豆が使われています。輸入豆の王道です。豆の食感が見事です。スパイシーなスープカレー。カフェで出てくるカレーにも退けをとらないかも‥‥

と、この日の感動には後日談が‥‥ つづく。

 

2016 国際マメ年のポスター

スクリーンショット 2016-02-24 14.11.02FAO(国際連合食糧農業機関)で作成された「2016 国際マメ年」のポスターを、当事務所でもお預かりしています。掲示協力してくださる方がおられましたら、コメント欄よりご連絡ください。

寸法 縦80センチ×横35センチ

国際マメ年とは、2013年に国連総会で決まった国際年の2016年版です。本年は、国連が「豆類(Pulses)」をクローズアップしてピーアールし、消費や栽培、貿易等において啓蒙活動を行っておられます。

わかりやすく言うと、国連が「世界中の皆さん、豆はカラダに良いからもっと食べましょうね〜♪」と推奨しておられるという話です。よって、日頃から豆ラブな私は、ご縁のある皆さま方にお声かけしながら、「2016 国際マメ年」を全力で応援しています。

このポスターが全国あちこちで見られ、豆に興味を抱く人がちょっとずつ増えていくことを願いながら、日々豆のことで動いています。

6月5日のイベント会場でも、ポスター掲示にご協力くださる方にお渡ししようと思いますので、必要な方は事前にご連絡ください。お待ちしています。(^^)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2017年 10月
« 9月   11月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー