豆は「しあわせ」のタネである

【まいまい京都】ガイド・デビュー!

ようこそ「愛おしき豆の世界」へ

京都の町歩きミニツアー「まいまい京都」で、豆の世界をご案内するガイドを務めさせていただきました。

参加者19名、事務局さん2名と私、計22名で、千本出水から堀川下立売までを「まいまい」しました。応募者多数で抽選に当たった方がご参加くださったとか。うれしい! 当たらなかった皆さま、ごめんなさい。次の機会にぜひ、ご一緒できるとうれしいです。

今回ご案内したのは、おとうふ屋さん(豆乳)→ わらび餅屋さん → おとうふ屋さん → お赤飯と和菓子屋さんの4軒。

初めてのことだから、打合せも下準備もご挨拶回りも入念に行い、スタンバイ。参加者の皆さんに楽しんでいただけるようにと考えていろいろと仕掛けも取り入れ、精一杯務めさせていただきました。

4軒のお店それぞれで、五代目、初代、おそらく八代目、次期六代目のお話をお聞きすることができ、これまで知らなかった新たな事実も知ることに・・・ 参加者さんと共に私自身も大いに楽しませていただきました。

ご協力くださったお店の方々、ありがとうございます!

開催中はガイドすることに必死で、写真はほとんどありません。まいまい事務局さんから届くといいな・・・

取り急ぎ、皆さまお世話になりました。ありがとうございます😊

ビギナーではございましたが、豆ガイドツアーの次回開催もリクエストしていただけて、うれしかったです。また、ご縁がありましたら、よろしくお願いいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2024年 6月
« 5月   7月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー