豆は「しあわせ」のタネである

読売新聞「豆ヌードル 体においしく」

新聞取材にコメント協力しました

5月ゴールデンウィーク中に連絡があり、電話インタビューに協力しました。

「豆ヌードルについて、電話で30分ほどお話をお聞きしたい」という依頼でした。

概要をお訊ねするためこちらから電話を入れると、ZENBヌードル、キッコーマンの大豆麺、トップバリュの「ひよこ豆と玄米からつくったスパゲッティ」などの名称が話題にあがりました。

インタビュー前に情報を整理して、買ったままにしていた試食のための代替麺を食べて、本番の取材に応じ、話は大いに盛り上がり、30分はアッという間に終了。

5月20日(土)朝刊に掲載されていた記事は、こちら

 新聞紙面の末尾に8行、載っていました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2024年 2月
« 1月   3月 »
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29    

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー