豆は「しあわせ」のタネである

15分おかず 黒豆入りの茄子みそ

染色/デザインのNさんと

数日前に近所の若葉屋さんで偶然知り合ったNさんに、「蒸し豆を使うと豆料理が手軽にできますよ」という話をしました。

「キュウリを乱切りにして蒸し大豆と混ぜて、醤油とごま油で和えたら、ベビーリーフを敷いた上に盛りつけるだけ。ついでにカツオ節か、すりゴマでもパラッとすると、えぇ感じになりますよ」みたいな手順を説明して‥‥

Nさん、うまくできましたか? 言ってたドライパックで売られている豆いろいろが、わかったかなと思って‥‥ 一例を載せておきます。マルヤナギさんやフジッコさんの商品が、よくお店に並んでいるようです。

大豆とか、黒豆とか、ミックスの蒸しサラダ豆とか売られています。おおかた100円〜150円くらいのものを、よく見かけます。

 

 

茄子みそに黒豆を入れました

〔材料〕約2〜3人分

・市販の蒸し黒豆か、黒大豆を茹でたもの  70g

・玉ネギ  中1玉

・長なす  1本

・青ネギ  適量(カットねぎでもOKです)

・挽き肉  100g

・塩  小さじ1/2

・みそ、酒、みりん  各大さじ1

・炒め油  大さじ1/2(ごま油か、サラダ油)

・生姜とニンニクのみじん切り  好みで適量(入れたほうがおいしいけど、ナシでもOK)

 

〔作り方〕

1.玉ネギと長なすは一口大の食べやすい大きさに、ネギは小口切りにする。

2.鍋に油をひいて生姜とニンニクを加えて熱し、香りがたってきたら、玉ネギと挽き肉を加えて炒める。

3.ナスを加えて、水おおさじ2(分量外)を足し、鍋の蓋をして5分くらい蒸し煮にする。

4.蓋をとって黒豆と塩、みそ、酒、みりんを加えて炒める。味が絡んできたら火をとめ、出来上り。盛付け時、仕上げに青ネギをかけてください。

*好みで4の炒めるときに、小口切りにした唐辛子を加えるとピリリと辛くて、お酒のつまみにも合います。

 

というわけで最近のMYブーム、Nさんとおそろいのうつわに盛りつけました。

切って炒めて混ぜて、ホント15分でできました。料理ビギナー男子でも、おそらく30分はかからないと思います。どうかなぁ‥‥?

 

黒大豆(黒豆)を水にもどして蒸したり茹でたりする余裕のないときや、急に思いついて作りたくなったとき、蒸し大豆をストックしておくと便利だなと思います。そして幸か不幸か、自分で水煮にするより、市販の蒸し豆のほうがおいしかったりします。笑

 

Nさん、Mさん、ほかニッポン全国の皆々さま、豆を食べましょ〜!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2017年 10月
« 9月   11月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー