menu

豆は「しあわせ」のタネである

塩あずき キャンディ

塩飴いろいろ 7月から塩飴を買う機会が増えました。汗をたくさんかく人は、水分と同時に塩分補給も不可欠なのだそう。ひと頃は3袋ずつ買った塩飴は、いつしか5袋ずつになり、今日は一気に大人買い。(^^) ドラッグストア、コンビニ、スーパー、駄菓子屋さんなど数軒の店で塩飴ばかりマークして買っていると、い…

記事を読む

ラタトゥイユに合う豆は?

ラタトゥイユとカポナータ 野菜のトマト煮込みをフランスではラタトゥイユ、イタリアではカポナータと呼ぶそうです。 発祥は南フランスのニースで、夏野菜を使って煮込むとか。 これまで私も、何回作ったかわかりません。今となってはレシピも見ずに、冷蔵庫にある野菜を見ながら、とってもアバウトに作っています…

記事を読む

続・京都和菓子店 青洋さんの7月の和菓子

京都市北区の和菓子屋さん 7月29日の豆なブログに書いた[和菓子店 青洋]さんの7月の和菓子、続編です。 最初に販売日当日が消費期限の葛まんじゅう[幻風景]をいただきました。期限が少し長い[ビジュー]という冷菓を翌日、翌々日にいただきました。 店の入口に貼られていた…

記事を読む

エジプトの炊き込み豆ごはん、作ってみました

「コシャリ」はエジプトの国民食 レンズ豆、ひよこ豆、パスタをごはんと一緒に炊き込む料理、いつもの「あさイチ」で視て、自分でも作ってみました。エジプトの国民食だそうですが、エジプト行ったことないしなぁ‥‥。見よう見まねのナンチャッテ料理です。 あさイチに登場された萩野恭子さんレシピを参考にしま…

記事を読む

松屋のおはぎは240g

下京区七条 ずいぶん前から気になっている「でっかい おはぎ」がありまして、近くに行った帰りに初めてお店に入りました。名物おはぎ の[京菓子司 松屋]さん。ヨドバシの少し先を左折した京都駅の徒歩圏内にあります。 お店の前にある見本を見て、毎回「大きいよね〜、食べきるやろか?」と思うだけで…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 6月
« 5月   7月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー