豆は「しあわせ」のタネである

白あんの手亡豆

白あんと小豆あん

皆さまは、白餡と小豆あんのお饅頭があったら、どちらを選びますか?

温かいお饅頭だったら、私は白餡が好き!

白餡に使われる豆は、白い色をしたインゲン豆がおもです。手亡豆、白小豆、大福豆、白金時などが使われます。輸入物ですと、グレートノーザンやバタービーン、OTEBO BEAN など。

 

小豆といんげん豆を比べてみると、カルシウム、マグネシウム、ビタミンB1、B2、食物繊維など、いんげん豆にやや多く含まれています。だから、どっちも好きな人は白餡を選ぶと、食物繊維やミネラルを、ちょっとだけ多く摂取することができるんですね〜(^^)

 

明日は手亡豆チャレンジの2回目、準備を続けます。今宵はこれにて

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2017年 10月
« 9月   11月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー