豆は「しあわせ」のタネである

金時豆レシピ 茄子みそ

金時豆の甘くない調理法

金時豆というと、日本では甘煮が王道です。いんげん豆の仲間である金時豆はミネラル豊富、ホクホクとしたおいしさを甘煮以外の料理にも積極的に活用してほしいと思うのです。

(金時豆 左は乾燥状態、右は茹でたもの)

 

そこで、金時豆の甘くない調理法をいくつか‥‥ ピンとくるのがあれば、参考にしてください。

・金時豆のお赤飯

・チリコンカンのレッドキドニーを代用

・タコライスに加える

・茄子味噌に加える

・薄塩で茹でて、ヨーグルトを添える

・おうちカレーに加える

・牛肉、ゴボウと共に、すき焼き味で煮る

考え始めたら、いろいろ浮んできます。楽しんでください。

 

金時豆の茄子みそ

以前、「15分おかず」のタイトルで時短レシピを何本か載せました。金時豆の水煮があれば、これも「15分おかず」の仲間と言えそうです。

[材料 2人分]

・金時豆水煮  1/2カップ

・玉ネギみじん切り  1/4個分

・生姜みじん切り  少々

・挽き肉  70〜80g

・茄子  1本

・大葉の千切り  2枚

・サラダ油、またはごま油  小さじ2

・味噌、みりん、酒  各大さじ1合わせておく

・塩、コショウ  少々

 

[作り方]

1.茄子は乱切りにして水に浸す。

2.フライパンに生姜みじん切りと油を入れて火にかけ、温まったら玉ネギ、挽き肉を入れて炒める。

3.茄子を水切りして2に加え、金時豆水煮も一緒に加えて炒める。

4.火が通ってきたら、軽く塩、コショウ。味噌、みりん、酒を回しかけ蓋をして3〜5分、味を沁み込ませる。

5.器に盛付け、大葉をトッピングしたら出来上り

 

金時豆の代わりに、虎豆うずら豆紅しぼり白いんげんなどを使っても、おいしくできます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2018年 8月
« 7月   9月 »
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー