白いんげん豆の試作、続行中

来年の準備、あしたの準備

img_20161220_153137 img_20161226_135726

昼間、クリスマス明けの友人が豆ラボへ。48時間連続で仕事をすると、頭が冴えて素晴らしいアイデアが次々に浮かんだという話。がんばるよね〜。

せっかくなので、試食に協力してもらいました。

いただきもののズワイ蟹と玄米麺に合わせているのは、白いんげん豆のペースト。土台は同じで合わせる香辛料やハーブを変えています。

どうしたら、ふつうの人にも豆を食べてもらえるか、そのために自分にできることは? そう考え続けていたら、答えが少し見えてきました。

もう少しブラッシュアップして、何かのカタチに整えます。

立派な主婦にも、母にもなれなかったけど、たぶんきっと、私にしかできないことがある。正しいと信じることを貫いた先に、何か答えが見つかるでしょう。

今年が国際マメ年だったおかげで、よかったなと思います。

あしたも、がんばります。(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です