豆は「しあわせ」のタネである

手亡豆入りのラタトゥイユ

ラタトゥイユ

いつもの八百屋さんで、米なすが1個100円で売られていました。立派なナス、茄子紫色のキレイなナス。作られた方のことを思うと、こんな値段で分けていただいて良いのだろうか? と思いながらも、おいしそうだったので即買いです。

なす、玉ネギ、ズッキーニ、挽き肉、トマト缶、そして

今回は手亡豆を使いました。似たようなレシピは、こちらに書いています。

写真を撮って、10分もかからず食べて、ダッシュで取材先へ。

本日は大政奉還150年と「そうだ京都、行こう」キャンペーン中の二条城へ。

事務所から歩いて5分くらいのところへ、自転車を飛ばしました。城の次は‥‥

今日も慌ただしく1日が過ぎて、もう夜です。

 

明日の準備

あす夕方からは来客予定あり。メモ書き

・桜あずきのパウンドケーキ「プロトタイプ3」を焼きました。

・レモン味のポテサラ  あした何か豆を足して仕上げる グリーンスプリット?

・牡蠣とカリフラワーの白いシチュウ  白花豆の水浸け中

カキ、玉ネギ、白花豆、カリフラワー、バター、牛乳、コーンスターチ、塩、コショウ

・牡蠣の土手鍋  いただきモノの土手鍋用味噌を使いたい

・洋風五目豆  手亡豆、ズッキーニ、玉ネギ、ニンジン、ゴボウ

・鶏肉のビアレモン煮  鶏モモ肉、ビール、ローズマリー、塩、コショウ、レモン

・いちごと黒豆のスイーツ  黒豆を煮ている途中 明日の朝、シロップに浸す

・ごはんか、パン

・白ワインかビールか日本酒

 

全然まとまりのない組合わせですね‥‥ 明日も元気にがんばります!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お知らせ

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー