豆は「しあわせ」のタネである

【参加募集】Love & えだまめ・・・8/7 開催

おいしい枝豆を飛びッキリおいしく食べる会

8月8日は「だだちゃ豆の日」&「えだまめの日」、山形県鶴岡市と新潟県長岡市で盛り上がる豆の記念日です。その前日に、皆さまと飛びっきりの枝豆で盛り上がりたいと考えています。

◎おいしい枝豆の食べ比べをしたい方

鶴岡のだだちゃ豆、丹波篠山の新種「デカンショ豆」、ほか豆探検家の私が美味しいと思う枝豆をご用意いたします。

◎枝豆のおいしい調理法を学びたい方

枝豆ごとに飛びっきりおいしい調理法をご紹介します。蒸し焼き、ロースト、茹で、冷まし・・・豆の個性に合わせて、調理法は様々

◎枝豆料理を知りたい方

本当は「枝豆は枝豆のまま、塩&加熱調理で食べるのがイチバン!」と思っておりますが、枝豆を使った料理を2、3、一緒にやってみましょう。

枝豆の旬においしい料理・・・冷や汁とか、枝豆赤飯とか、昨年までの「枝豆の会」でもご賞味いただいた料理の作り方なども伝授します。

と、今のところはそんなことを考えています。

 

(掲載写真はすべて、昨年のえだまめワークショップの時のものです)

 

今回は、丹波篠山からスペシャルゲストも参加されます。枝豆の生産者さんから、直接、丹波の黒枝豆の話などお聞きできるかも・・・(実は、私が楽しみにしています)

 

開催概要

日 時:8月7日(日) 1部:11時〜13時半頃  2部:15時〜17時半頃
 
場 所:京都市上京区 豆ラボ(最寄りは地下鉄 丸太町駅)
 
定 員:4〜6名
    参加ご希望の方は五木のどか宛、もしくはブログのコンタクト欄からご連絡を
 
参加費:4,000円(税込) 生ビール or ノンアルコール飲料、おさらい用枝豆付き
    「料理はしない、食べるだけがいい」という方は1時間遅れで入ってください。参加費 2,500円(おさらい用の枝豆は付きません)
 
*エプロン、手拭き、筆記用具をご持参ください

*お申し込み後のキャンセルはご容赦ください。枝豆取り寄せの都合上、開催1週間前からキャンセル料のご負担をお願いいたします

 

今後の開催予定

*参加ご予約を受け付けています。ご希望の方は五木のどか宛、もしくはブログのコンタクト欄からご連絡を

7月17日(日) アウトドア向きの豆料理 だいず三段活用

9月 日程調整中 手軽にできる豆料理 ZENBヌードルを使って

10月15日(土) 丹波篠山にて、黒枝豆狩り

11月 日程調整中 豆のシュトーレン

12月 みそ仕込会

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2022年 8月
« 7月   9月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー