豆は「しあわせ」のタネである

【福岡県】アステカのチリコンカンに刺激され

YAMEXICAN RESTAURANT AZTECA

福岡県八女市にあるメキシコ料理の店に行きました。「八女 豆料理」で検索して出てきた2軒のうちの1軒です。

八女で食べるチリコンカンに期待して、4人で訪問。

ヤメキシカン?(笑) レストラン アステカ

週末、すっかりコロナ禍は消え去った雰囲気で、店内は若い女性のお客さん、Wカップルのグループなどで賑わっていました。

私たちは思い思いにタコスやアヒージョ、メキシカンライスやブリトーなど、それぞれが好きに注文し、みんなでシェア。チリコンカンは最後の方に登場しました。

アステカさんのチリコンカンは、金時豆が使われていました。ひき肉たっぷり、豆はほくほくで、そんなに強い辛さではなく、後で少し辛味を感じるくらいでした。

男性Hさんはアステカさんでいろいろ食べた中で、チリコンカンが最もお気に召した見たいです。「こげん、うまかつのあったとたい(こんなに美味しい料理があったんだ)」と。

意外でした。チリコンカン、そんなに好きなんですね。豆もモリモリ食べています。

だったら、Hさんのためにチリコンカンを作ろう! と思い立ちました。

 

うずら豆のチリコンカン

本当はレッドキドニーを使いたかったけど、夜の八女の食品スーパーでの入手は不可能。夜中に買えた食材を使って、うずら豆を水浸けし、スタンバイ。

翌朝、うずら豆を水煮にして仕掛かりました。

[材料]

オリーブオイル・刻んだニンニク・みじん玉ネギ・牛ひき肉・塩・粗挽き黒コショウ・クミン・チリペッパー・ウスターソース・カットトマト水煮・いんげん豆の水煮・豆の煮汁・ローリエ・フレッシュのみじんパセリ

[作り方]

①豆を戻して水煮にする

②鍋にオリーブオイルとニンニクを入れて火にかけ、香りが立ってきたら玉ねぎを加え、透明になるくらいまで炒める

③ひき肉を加えて炒め、おおかた火が通ったら調味料、香辛料を加え、更に炒める

④トマトの水煮、豆と煮汁を加え、ローリエをおいて蓋をして加熱

⑤10〜15分ほど中火で加熱し、味をみて塩、チリペッパーで調味

Hさんが前夜「これ、ご飯にかけたらうまかろう」と言ったから、ご飯に添えて写真を撮りました。塩とペッパーを何度か追加して、程よい辛さに。

チリコンカン、八女の人たちにもたくさん食べてほしいなぁ〜

私が作ったチリコンカンはHさん、Tちゃん、K子さん、Yちゃんに食べていただきました。よし、次回も作ろう。次はレッドキドニーを持参せねばです😃

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2022年 9月
« 8月   10月 »
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー