豆は「しあわせ」のタネである

「第4回 世界えだまめ早食い選手権」エントリー始まる

今年も新潟県長岡市で開催されます

昨年は長岡に行き、えだまめの早食いに挑戦しました。

第4回となる今年は、7月20日(土)に開催されます。既にエントリーが始まっています。

◎エントリー期間は、5/10(金)〜6/1(土) こちらから、どうぞ。

このイラストを描かれたのは、おそらく今年も‥‥ 昨年の選手権では、たいへんお世話になりました。

 

世界えだまめ早食い選手権とは、新潟県長岡市で開催される えだまめの祭典。選手権出場者は、100秒でどれだけのえだまめを食べることができるか、食べた豆の莢の重さを計って競います。

◎選手権のルールなど、詳しいことはこちら

予選通過した人のみ決勝へ。やはり地元の人の早さは驚異的です。私は予選敗退したものの、そのあとは会場で友だちになった人たちと、出店ブースで様々なえだまめ食品を買って、楽しく過ごしました。

選手権のホームページはこちら https://edamame.world/

Facebookはこちら 

 

第3回に参加したときの様子

写真の食べている人のうち、右から5人目が私です。

参加したときのことを、こちらに書きました。

豆なブログ 2018.7.15 世界えだまめ早食い選手権、第3回も大盛況!

豆類時報 vol.92 長岡枝豆と「世界えだまめ早食い選手権」 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2019年 7月
« 6月   8月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー