豆は「しあわせ」のタネである

豆・豆料理探検

初「久在屋とうふ」と、おぼろとうふのこと

久在屋さんのとうふ 北海道の知り合いたちから「久在屋」さんの名前を紹介されて、気になりながら買いに行けずにおりました。 引越して環境が変わり、アイハート京都堀川店に行く機会もできました。アイハートは、ミニデパ地下のような雰囲気、品揃えだ…

記事を読む

東山とうふ 西初

浄土寺のとうふ屋さん 知人に教わって、いつか行ってみようと思っていたおとうふ屋さん。住所が左京区浄土寺だったから、「あ、青おにぎりの近くだ」と意識して、機会を伺っておりました。 豆かんの「㐂み家」さんからも近いです。 「西初」さんは、…

記事を読む

「㐂み家」の白味噌雑煮と豆かん

リハビリを兼ねて インフルエンザで1週間休んでおりました。5日間の外出禁止令期間を過ぎ、‥‥迷ったものの、先月からの約束を果たすべく、銀閣寺方面へ。向かうは「㐂み家(きみや)」、豆かんで知られる人気の甘味店です。 「㐂み家の白みそ雑煮を…

記事を読む

「和涼菓堂」の豪華あずきバー

ようやく買えました 昨年12月5日に京都伊勢丹にオープンした「井村屋あずきバー」の「和涼菓堂」。B1フロアの増床に伴い、オープン直後は大混雑で、夕方行っても目当ての「豪華あずきバー」は既に完売。その後も、用事のついでに覗いてみるも、うまく…

記事を読む

すがい「初午」のとうふコース料理を味わう

豆トモ来たる 2月2日(土)、能登の友人が京都で時間をとってくれました。 せっかくなので、豆っぽいところと和菓子系に案内したく、スタートは「琥珀流しの栖園」から。 土日祝の昼間〜午後は混むのです。だから、行くのは開店10時ねらいで…

記事を読む

豆行事や催しなど

2019年 10月
« 9月   11月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー