豆は「しあわせ」のタネである

豆類時報110号に「オホーツク ビーンズ ファクトリー」取材原稿が掲載されました

「豆類時報」は日本豆類協会WEBサイトで読むことができます

「豆類時報」は、豆に関する各種情報を発信するため、年に4回刊行されています。

バックナンバーは、以下リンク先より巻数を選択してPDFファイルをご覧ください。

https://www.mame.or.jp/zihou/

私も毎号、原稿を載せていただいています。

1月に取材した「オホーツクビーンズファクトリー」の原稿は、こちらからダウンロードして読むことができます。

https://www.mame.or.jp/Portals/0/resources/pdf_z/110/MJ110-02B-SR.pdf

 

オホーツクビーンズファクトリー 取材こぼれ話

オホーツクビーンズファクトリーは、北海道の女満別空港からタクシーで10分くらいのところにあります。私は雪用心で前泊し、北見駅から向かいました。

「オホーツク」と名がつくくらいだから、超サムくて雪深いところだと思いました。完全防備!

上/ヒートテックの超極暖、タートルネックセーター、仕事用ジャケット、防寒ジャケット、ダウン

下/タイツ、ソックス、レッグウォーマー、防寒靴

帽子、手袋、マフラー

「JAめまんべつ」さんと同じ敷地、広大な敷地内にオホーツクビーンズファクトリーはありました。

 

お昼を挟んで3時間ほど・・・ 濃厚な取材ができました。

オホーツク ビーンズ ファクトリーについての原稿は、こちら

ビーンズファクトリーの清水則孝部長と、廣部史佳課長、お世話になりました〜😊

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2024年 5月
« 4月   6月 »
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー