豆は「しあわせ」のタネである

そのほか

母の日を前に、豆な贈りもの届く!

町田の母より うれしい贈りものが届きました。黒い箱を開けると、中はこんな感じ! 昨日は雨で、今日は曇りだったけど、これで一度に気分が晴れました。 左は、大豆がたっぷり入った「ごまめ」。町田の母こと、Nさんお手製の御…

記事を読む

阿川佐和子さんとレンズ豆

「やっぱり 残るは食欲」より 東京の友人からLINEにメッセージが届きました。 「今朝、新潮社の『波』を読んでいたら、阿川佐和子さんが楽しいエッセイを書いていらしたので、添付しますね」。2見開き分の誌面を撮った写真付きでした。 阿川さ…

記事を読む

蒸し大豆の作り方を教えて!

「蒸し大豆って、いいんだってね」 昨晩のこと。町田市のNさんから電話がありました。 「蒸し大豆って、いいんだってね。作り方を教えて!」と。 「蒸し大豆は栄養が逃げなくて、身体にいいんでしょ?」 「蒸し器は使ってないのよ、圧力鍋でいい…

記事を読む

穀物屋「赤飯五穀米」と「二十八穀ごはん」

新商品をお送りいただきました 豆と豆料理の探検家、豆料理アドバイザーをしているおかげで、時々、商品サンプルをお送りいただくことがあります。今回は、ニュースレター「おいしい週末」でお世話になっている福岡県久留米市の穀物屋 森光商店さんから、…

記事を読む

とうふサラダと新横浜ラーメン博物館ご一行様

物事は必然に 京都のラーメンシーンをリサーチしに来られていた新横浜ラーメン博物館の岩岡館長、Nさん、Oさんと晩ごはんをご一緒させていただきました。 気の利いた京都らしい店にすんなりご案内することかなわず、雨の中4人でぞろぞろ流浪した末に…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 5月
« 4月   6月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー