豆は「しあわせ」のタネである

そのほか

地震のとき、豆は?

関西あさ7:58 揺れました 今朝の地震を心配して、多方面から安否うかがいのご連絡をいただき、ありがとうございます。私のところは大丈夫です。福岡在住の頃に2回も大きな地震を経験しており、そのトラウマから少しの揺れでも過剰に反応してしまいま…

記事を読む

慎ちゃんとコメダ珈琲店にて

何か、豆っぽいのあるかしら? 仕事の流れで、コメダ珈琲店にて涼むことになりました。いつものごとく、メニューを見ながら「何か豆っぽいの、あるかしら?」と目に止まったのが、名古屋名物・みそカツパンと、小豆小町。 小豆小町は、前に探検したこと…

記事を読む

博多とろ豆腐と、新・日本料理にみる豆

とうふ屋さん巡り新聞連載祝いに 「とうふ屋のある町は、いい町だ」のタイトルで始まった新聞連載。ご縁のある方々からちょっとずつ、とうふ屋さん情報が届くようになりました。ありがたいことです。 そして、新聞連載のお祝いもしていただきました。博…

記事を読む

祖谷の岩豆腐をいただきました

旅先からのショートメール 「祖谷豆腐を求め、徳島の大歩危に来ております。岩豆腐と呼ばれる祖谷豆腐を食べてきました。旨い! 堅い! 旨いです」。その数日後、豆ラボに祖谷豆腐が届きました。 祖谷豆腐(そやとうふ)? 大歩危(おおぼけ)? 岩…

記事を読む

子どもの日 仕込みのみそ

みそを仕込むベストシーズンは11月〜3月 4月は夏日を記録する日もありました。何を今さら‥‥ 5月5日、子どもの日に味噌を仕込むなんて‥‥ 本来ですと、秋仕込みは11月に入ってから、春仕込みを2月終わり〜3月中旬頃に仕込んでいました。が…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 7月
« 6月   8月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー