豆は「しあわせ」のタネである

そのほか

先斗町 百練のツウな鍋

鍋そのものがツウ仕立て 「◯◯ちゃん、鍋なぁ、ヴィンテージのやつ持って来て」と、その人は言わはりました。店のスタッフさんがリクエストに応えて持ってこられた鍋は、おそらく「有次」かどこかの銅鍋なんやろなと‥‥ 職人さんが手で打って作られた鍋…

記事を読む

能登から戻りました

明日は早朝から取材に出ます。 というわけで、続きはまたあらためて‥‥…

記事を読む

豆は「しあわせ」のタネである

豆は「しあわせ」のタネである 豆が好きですか? 豆はまるっこくて、コロコロしてて、 さわっていると、心がおだやかになります。 じっと見ていると、みんな違う表情 もよう入りの豆なんか、特にオモシロイ 豆は芽を出し、花を咲かせ、実を…

記事を読む

FM805たんばと、なた豆茶

たんばコミュニティエフエム「和尚と弁護士のなやみごと相談」 スマホにアプリをダウンロードする‥‥いつもは誰かに頼んでやってもらうのだけど、珍しく自分で調べてダウンロードしました。インターネットラジオを聴く無料アプリがあるんですね〜。 F…

記事を読む

おかげさまです。あずきバーと神輿渡御

祇園祭の後祭につき 油小路三条で、神輿渡御の御神輿さんを見た帰り、立ち寄ったコンビニで何も考えずに選んだのは‥‥ やっぱり豆っぽいのでした。サクッと食べて、今宵の余韻を綴ります。 本日、24日は後祭。宵山と山鉾巡行だ…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 10月
« 9月   11月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー