豆は「しあわせ」のタネである

ひよこ豆の粉〜Besan(ベサン/ベイスン)

卵アレルギーの人にも安心の卵風料理代用品

Besan(ベサン、またはベイスン)をご存知でしょうか?

生のひよこ豆を粉にしたものだそうで、卵アレルギーの子どもたちが食べても大丈夫な食材だそうです。私は、7月に受講したキッズキッチン・インストラクター養成講座の【実践編】で、坂本廣子先生に教わりました。

それから取り寄せて、試しに何度か使っています。詳細は、また後日、追加します。

 

使いみち ①水で溶いて天ぷらの衣にする ②パンケーキのように焼く ③きな粉のように煎って使う など

 

ベサン試用中です

似たようなのばかり‥‥ ひよこ豆の粉・ベサンを使って魚料理を作ろうとしています。

 鯖のムニエル

 鯵の磯辺揚げ

 秋刀魚のムニエル

 

何をしたいかと言うと‥‥ 鯵をさばいて、白ネギと共に作る料理。

なぜ、鯖や秋刀魚が出てくるかと言うと‥‥ お盆の間、どこにも生の鯵が売られていません。開きや一夜干しでは、三枚おろしの練習ができず、鯖や秋刀魚で試すのですが、やっぱり鯵とは感触が違うなと‥‥

ベサン的には、粉をまぶすより水溶きにして衣をつけるほうが、卵っぽいふわふわ感が生きるはずです。が、会場での油の処理と制限時間を考えると‥‥

 

連日、ワケの分からないことをしながらも、カウントダウンは続いています。明日も魚屋さんに取り置きをお願いしているのですが、魚市場に出ないことにはね‥‥

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2017年 10月
« 9月   11月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー