豆は「しあわせ」のタネである

お家カレーに豆/黒千石

豆使いの入門に

豆を使い始めのビギナーさんにおすすめするのがカレーです。

「流行りのキーマカレーやスープカレーではなく、まずは自分の家のカレーに豆を加えてください。豆は何でもいいです。大抵の豆はハズレませんから」と。

大豆、ひよこ豆、金時豆、レンズ豆、手亡豆、何でもいいです。冷蔵庫に茹でて使ったあとのチョイ残しがあれば、2種類、3種類の合わせ技でもかまいません。

金時や手亡などいんげん系の豆を加えるときは、ジャガイモの替わりに使ってください。

大豆やひよこ豆なども、ジャガイモを入れるときは豆を少なめにするか、ジャガイモの量を減らし気味にしてバランスをとってください。豆どっさりは、ちょっとキツイです。

 

今回は黒千石(チビ大豆)で

写真は黒大豆の大きさ比較です。左から北海道産 黒千石・北海道産 光黒・京丹波産 丹波黒の3種類。だいぶ、大きさが違いますよね。

今回の黒千石は、豆売場で探すより雑穀売場に並んでいたりするようです。黒千石は小さいから火の通りが早く、使いやすい真ん丸の豆粒です。黒い皮をめくると中は緑色をしています。

いつもですと、水浸けして別茹でにする豆をカレーに加えますが、黒千石の場合は1時間くらい水浸けして、野菜を煮込むときに一緒に入れて程よいカタサに出来上がります。

写真の紫色は、黒千石の水浸けしておいた水。アントシアニンの紫色です。捨ててしまわず、水浸けした液も煮込みに使います。

私の「お家カレー」は、ハウス ザ・カリーの辛口を使うことが多いです。玉ネギ、ニンジン、ジャガイモ、牛角切り肉に黒千石を加えて作りました。

美味しくできたけど、存在感うすし。もっと量を増やすか、ほかの豆とミックスしても良かったかなぁ‥‥

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

豆行事や催しなど

2021年 4月
« 3月   5月 »
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー