豆は「しあわせ」のタネである

試作・おぼえ書き

あさイチで見た「ゴジベリー」

ゴジベリー? 知らなかったです、そんな名前。クコの実のことをゴジベリーと言うんですね。中華食材の袋には「枸杞子」と書いてありました。 ニューヨーク発のスーパーフード・ゴジベリーは、肌のシミをできにくくする美容食材なんだとか。今週火曜日の…

記事を読む

おうちカレーに「豆」

「豆」使いの手始めは、おうちカレーから 日曜日はカレー曜日。夕方は「ちびまる子ちゃん」から「サザエさん」をハシゴしながら、家族揃って晩ごはん。そして、また元気に月曜日を迎える。。。これ、私の理想の週末像です。 そのカレーに豆粒が入ってい…

記事を読む

紫花豆のシロップ浸け

ツウ好みの「紫花豆」 写真は、伊藤美由紀さん撮影の紫花豆(真ん中は藤花豆)です。 紫花豆は水に戻す時間が長くかかるし、水浸けした水は茶色に濁るし、茹でムラが出やすいし、ヘタすると破けるし‥‥ 「ながら煮」すると失敗しやすい豆です。 …

記事を読む

高山正道さんの器と「ずんだ」

若葉屋さんにて 豆ラボの近くに開店した陶器屋さん。改装の頃から気になって、前を通るとき外から覗いていたのです。マリンブルーのマグカップが、この店と私をつないでくれました。 よく晴れた日の午後、若葉屋さんで買い求めた「…

記事を読む

グリーンスプリットの ふわふわポテサラ

『グリーンスプリット』でつくるポテトのふわふわサラダ 帰郷の際に立ち寄る 穀物屋 森光商店で買った食材を使って、ポテ…

記事を読む

豆行事や催しなど

2018年 10月
« 9月   11月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら

バックナンバー