豆は「しあわせ」のタネである

枝豆のこと

亀岡の枝付き「たんくろう」枝豆

枝豆「たんくろう」のこと *枝豆ポタージュの作り方を、終盤に載せています。 今回、京都亀岡の「たんくろう」という枝豆を食しました。「たんくろう」は、去年から意識するようになった枝豆品種です。 ・昨夏、TBS「マツコの知らない世界」…

記事を読む

岩手県産フレッシュえだまめ「げんき娘」

もしかして、初の岩手県産? 京都、堀川丸太町のカナートで見つけました。 「岩手県産? 初めて!」と、うれしくなり即買いです。 フレッシュえだまめには、生産者さんたちのお写真シールが貼られています。「野菜作りの名人たちが作りまし…

記事を読む

リベルテ JAPON 京都のランチにも枝豆!

お盆休み最終日に 帰省も諦めて、五山の送り火も縮小される2020夏、「このまま夏休みを終えるのもね‥‥」と急遽、有意義な夏休み計画を立てました。 ①前から行きたかった京セラ美術館に行く。 ②食べたいのを食べに行く。 そこで、ランチに…

記事を読む

枝豆レシピ ごはんもの【1】

枝豆おこわ/家の光 2020年6月号掲載レシピ 新潟県長岡市の「枝豆お赤飯」をヒントに作りました。家の光「極旨枝豆」のページにも掲載された炊飯器で手軽に作るレシピです。   [材料:4〜5人分] ・枝豆(サヤ入り) …

記事を読む

[治五左衛門のだだちゃ豆]甘露

だだちゃ豆の日に、本場・鶴岡のだだちゃ豆を味わう 8月8日、だだちゃ豆の日に合わせて、山形県鶴岡市の治五左衛門さんのだだちゃ豆を取り寄せしました。7月半ばから9月半ば頃まで、1〜2週間くらいずつの短いスパンで変わっていく品種を追いかけるよ…

記事を読む

豆行事や催しなど

2020年 9月
« 8月   10月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

Plofile

豆・豆料理探検家
豆料理アドバイザー

五木 のどか

福岡県生まれ、京都市在住。個人事務所 who(ふー)所属。豆の原稿執筆、レシピ開発、販売促進などに携わる傍ら、豆好きな人を増やすため、豆料理の楽しさやおいしさ、使い方を伝える活動を展開している。 | 詳細はこちら
Instagram

バックナンバー